恋する英会話:#1 自己紹介


Hello there!

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke)です。

イギリス人と言えばSarcastic(皮肉な・嫌味な、の意)。
Sarcasticと言えばイギリス人。
典型的なイギリス人を妻に持つPARですが、馬鹿正直な性格が幸いして(?)皮肉を皮肉だと思っていません(あるいは無視)。

妻との会話から出てきた(Black)humourたっぷりのイギリス的な表現・イギリスの生活習慣を中心に、usefulなイギリス英語をお届けします。

まずは、自分の自己紹介をさせていただきますね。

名前 : プリドー(PRIDEAUX)安斎(ANZAI) 亮介(Ryosuke)
※プリドー(PRIDEAUX)は、妻の旧姓(meiden name)です






職業 : 合同会社Nic Riante Japon 代表社員 / イギリス英語の花柄ITエンジニア
出身 : 宮城県仙台市
学歴 : 立命館大学法学部法律学科
資格 : TOEIC スコア800、IELTS 5.5、フランス語検定2級
語学 :
イギリス英語(国際結婚レベル)
フランス語(ビジネスレベル)
オランダ語(ビギナー)
(一応)日本語

略歴 :
大学受験の外国語科目を、英語ではなくフランス語で受験。
高校三年から1年間、独学でフランス語を勉強し、ストレートで合格。

大学在学中から司法試験合格を目指すも3年で挫折。(ちょっと飽きっぽい)
大学卒業後大阪で4年事務職として働いた後2005年に東京へ移住し、ITエンジニアとしてシステム会社へ勤務。

2008年にイギリス英語と出会い、その発音のエレガントさにすっかり魅了され英語を使った仕事がしたいと思い、英語の再勉強を始める。

2009年、学んだイギリス英語のアウトプットの場を求め、カフェ英会話♪へ初参加。
そこで主催者のリョウスケくんと運命の出会いを果たし、以来現在に至るまでカフェ英会話♪のシステムを担当している。
※カフェ英会話♪のCTOです :)

2010年、外資系企業へ転職。
2013年、妻と知り合いロンドンで会う。
2014年、1年も経たないうちに、結婚。
同年、サラリーマンITエンジニアとして約10年勤務経験を活かし、独立。
2015年、長男・彪冴(ひゅうご)が誕生。
※イギリスでの本名は、Hugo Paris ANZAI です :)

現在は主に旅行会社のシステム開発・コンサルティングを行う傍ら、

・地域から世界へ発信するためのグローカルマインドを開花させるためのコンサルティング
・地域に外国人観光客を呼び込むためのコンサルティング
・外国人と運命の出会いをするためサポートサービス
・イギリス英語を使ってビジネスやコミュニケーションを行うためのノウハウを伝える活動
を行っています。


好きなもの、好きなこと :
花柄(シャツ、ネクタイ、靴下など)
ポールスミスを中心としたオシャレ
コーヒー
紅茶(もちろんミルクティー。Can you put the kettle on?)
港町・運河のある町の風景
旅行。年をとっても妻と手をつないで世界中を旅したいです。世界の空港を制覇したい!
日本に乗り入れていない航空会社の飛行機に乗ること
KLM(Royal Dutch Airlines)
イギリス英語!


イギリスが大好きなあなた。
イギリス英語が気になっているあなた。

次回から、イギリス英語に関する表現や言い回しなど、実際の会話で役立つことをシェアしていきたいと思いますのでお楽しみに!


次回配信は7月17日 次回は、なぜイギリス英語なのか?
「イギリス英語に対するPARの想い」をお伝えしたいと思います!

カフェ英会話♪にも参加しています☆
次回は7月8日の 初台会場に参加予定ですので、直接お話できる方はご参加お待ちしています
^^

********************
PARさんのイギリス英語情報のご案内

イギリス英語・イギリス文化に関するlovelyな情報がいっぱいのメールマガジン
Sarcasticな妻とバカ正直な夫の英国式!恋する英会話
を発行しています。



登録はこちらから
Sarcasticな妻とバカ正直な夫の英国式!恋する英会話
http://www.nicriantejapon.co.uk/jp/newslettersubscribe.html

イギリス英語に関する更に尖った内容を
PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke) Official blog
でもお伝えしています。

気になるあなた、こちらへアクセス!
PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke) Official blog
http://parblog.nicriantejapon.co.uk

********************


英国式!恋する英会話目次へ戻る